鳩の駆除は業者にお任せ|費用や作業の流れを確認しよう

一軒家

対策グッズを活用する

住宅

街中を歩いていると必ずと言っていいほど目にする鳥が鳩です。公園の中や電柱の上などによくいて、餌を上げる人も稀にいます。しかし、鳩は外見とは裏腹に体内にクリプトコッカスという病気を持っていて、撒き散らされた糞が乾燥すると空気中に粒子として飛び交い、人間に悪影響を及ぼします。そのため、鳩が自宅のベランダなどに巣を作ってしまう前に駆除をしなければいけません。実は鳩の巣は法律上勝手に駆除することが難しく、事前に予防しておく必要があるのです。鳩の駆除を自分で行なう場合、大切なことはこまめにベランダの清掃をして、いつも綺麗な状態を保っておくことです。鳩は人の気配が少ない場所に巣を作る習性があるので、頻繁に掃除のために外に出ておけば鳩に巣を作る隙を与えずに済みます。また、鳩を駆除するための対策グッズを使うのもよい方法です。鳩の天敵であるカラスや猫、蛇といった動物の形を模した置物を設置すると、警戒して近づかなくなります。他にも、剣山やテグスを設置するという方法もあります。鳩がよくとまるベランダの手摺などに設置しておけば物理的に近づけないので、自然と寄り付かなくなっていきます。そして一軒家に住んでいる人なら鳩よけのネットも効果的です。全面的にベランダを覆い隠すことで完全に鳩の侵入を遮断できます。マンションやアパートに住んでいる場合は自前に管理者にネットを取り付ける許可を取る必要があります。どの方法も効果があるので、鳩の糞害などで悩んでいるのならまずは対策グッズを購入しましょう。

Copyright© 2016 鳩の駆除は業者にお任せ|費用や作業の流れを確認しようAll Rights Reserved.